preview

2017

今年も全力で笑い飛ばしますよっ

2017へgo!!

2016

毎年、平均年齢が上がってます(笑)

2016へgo!!

2015

今年もフルスイングですが、何か?

2015へgo!!

2014

10th Aniversary

祝10周年!

2014へgo!!

2013

ヘビのように

ねちっこくレポート?

2013へgo!!

2012

全力でいくよ!

2012へgo!!

2011

多少、

エレガントに…

2011へgo!!

2010

ぶちパラ島より

2010へgo!!

2009

ぶちパラ5周年

2009へgo!!

2008

帰ってきたキムシュー

2008へgo!!

2007

面白い記事のオンパレード

2007へgo!!

2006

よく食べ、よく笑い、よく太り?

2006へgo!!

2005

メンバーが結構若い、恥ずかしい思い出の数々

2005へgo!!

2004

周南パラダイスからぶ〜ちパラダイス!!になりました

2004へgo!!

2009.11.01〜11.15(前期)

お店紹介…素材の味を生かした定食
今私が居るのは新南陽。駅付近の貯水池があるところ。橋の向こうにあるのがこちら、一福寿司。

 昔からのファンが多くて、巻き寿司がとっても有名なんです。早速、行ってみましょう。


「一福寿司」
周南市清水1-2-10
0834-63-1049
【営】11:00〜14:00(L.O)/17:00〜21:30(L.O)
【休】月曜日(祝日の場合火曜日)
 引き戸をガラガラッと開け、のれんをくぐると右手には生簀(いけす)。正面にはカウンター席がずらっと。少人数でお食事できるお座敷もあります。
 私が招かれたのは2階のお座敷。ゆったりできる、どことなく懐かしいような落ち着いた雰囲気。今回のお料理は…。
★キムシューにおまかせ…カリふわ感触の謎を探る
 戸田にお住まいの「P.N.ハリーポッター」さんからのメール。「外がカリッ、中がふわっとしたたこ焼きのお店が最近出来ました。どうしてそんな食感になるのか調べてください。」

たこ焼きってフシギですよね。突然、食べたくなるんですから。 で、問題のお店はホテルグラマシーの斜め前。どんなたこ焼きなのかな?

  たこ焼き「タコラッシュ」
周南市飯島町1-42
0834-32-0044
【営】11:00〜23:00(金・土曜日は25:30)
【休】木曜日
 うっわーっ、おいしそうですね。青海苔、削り節、それにたっぷりのマヨネーズが大胆にかかっています。おいしそうなのは分かるのですが、普通っぽいですよね。試しにひとつ割ってみましょう。
「なんじゃこりゃ〜!」、中がふわーっとしてる。焼き方が違うのか?それとも生地にヒミツがあるのか?