ケーブルでつながる。家族がつながる。

フリーコール 0120-21-2647 受付時間 9:00~19:00 (定休日/日曜日)

セキュリティ

セキュリティ情報

セキュリティオプション

迷惑メールチェック
申込不要
スパムフィルタリングによって迷惑メールを自動的に振分け
※CCSから発行しているメールアドレスに自動的に付属するサービスです。
※すべての迷惑メールを判別できるわけではありません。
メールウイルスチェック
申込不要
メールに付属するウィルスをサーバー側でカット
※CCSから発行しているメールアドレスに自動的に付属するサービスです。
i-フィルターapply3 ダウンロード型セキュリティソフト 有害サイトからあなたのお子様とパソコンを守ります。
[利用料] 無料
PCプロテクションapply ダウンロード型総合セキュリティソフト ウィルス対策を含めたセキュリティ対策ソフトをご提供。
[利用料] 300円/月

 

インターネットを安全にご利用いただくために

弊社ではお客様の安全なインターネットのご利用に向けて、いろいろな対応を行っております。
ですが、外部サーバー(コンピュータ)と接続されてしまうため、外部から攻撃を受けたり情報を盗まれてしまう可能性があります。

1.個人情報の送信について

SSLを利用していないサイトにクレジットカードの番号等の個人情報を送信すると、インターネット上をそのままの情報が送信されます。
盗聴される可能性がありますので、お勧めできません。SSLを使用したサーバーの場合、ブラウザの左下に「鍵」のアイコンが表示され、入力した情報が相手サイトに届くまでの間は暗号化され、たとえ盗聴されたとしても中身を見ることができません。
重要な個人情報を入力する際には、SSLを使用したサイトかどうかを確認しましょう。

2.パスワードについて

誕生日、車のナンバー、住所など推測しやすいものはやめましょう。
変更可能な場合は、一定期間で変更を行いましょう。

  • 英文字と数字、記号をおりまぜてさらにランダムな文字列になるようにする。
  • 辞書に載っている単語やご自分の名前などは単独ではなるべく使用しない。
3.OSやソフトウェアのアップデート

WindowsなどのOS(オペレーティングシステム)やお使いのソフトにもセキュリティに関する不具合(セキュリティホール)が見つかる場合があります。
このセキュリティホールを放置するとウィルスに感染しやすい、また外部から不正に操作されてしまうといったことが起こる場合があります。WindowsUpdateといったバージョンアップの機能を利用し、常にお使いのソフトが最新版であるかどうかを確認しましょう。

4.詐欺、被害にあった場合には

ちょっとした手違いなどでインターネットをご利用の上で何らかの被害に遭う場合も有り得ます。

  • サイト閲覧していたところ、勝手に会員登録され、登録料を支払うよう要求された。
  • 本来のサイトとは違うところに誘導され(phishing:フィッシング)てしまった。
  • オークションで落札し、入金したがものが届かない、まったく別のものが届いた。

などといった場合、まず慌てずに証拠を残すようにしてください。
表示された画面、相手から来たメールなどを印刷(プリンタがなければ画面をデジカメなどで撮る)し、消費者相談センター、警察のサイバー犯罪対策室などに連絡の上で、適切な対応をとりましょう。

WindowsXP SP3 サポート終了について

マイクロソフト社によるWindowsXP SP3 のサポートが、2014年4月9日で終了いたしました。サポート終了後は更新プログラムの提供がされないため、ウイルスに感染する危険性が高くなります。
WindowsXP SP3 をお使いのお客様は早めの対策をお勧めいたします。

また、Windows95、98、98SE、Me 、2000につきましては下記のとおりサポートが終了しています。

Windows95(2002年12月31日)
Windows98、98SE、Me(2006年7月11日)
windows2000(2010年7月13日)

※サポートが終了したOSに関してはソフトウェアやウイルス対策ソフトのサポートが無くなりインストールできなくなります。

迷惑メールについて (2010.05)

迷惑メールにご注意ください。
最近、英文の「setting for your mailbox are changed](あなたのメールボックスの設定が変更されました。)などの内容で、メール本文内のリンクをクリックするよう促したり、あるいはウイルスが添付された迷惑メールが送信されているようです。
弊社の名を騙って送信されるケースも想定されますので、送信者に覚えのないメールはもちろん、お客様において少しでも不審にお感じのメールはメールを開かずに削除されますようお願いいたします。


【件名】 setting for your mailbox are changed
【メール本文】
SMTP and POP3 servers for ******@*****.ne.jp mailbox are changed.Please carefully read the attached instructions before updating settings.

特定のページが表示できない場合

暗号化通信(SSL3.0)に脆弱性が発見され、多数のウェブサイトでは対策としてセキュリティーの強化を行っております。そのため、ページを表示することができなくなる場合があります。

情報処理推進機構:SSL 3.0 の脆弱性対策について
http://www.ipa.go.jp/security/announce/20141017-ssl.html

回避策
TLS1.xを有効にします。(可能であればSSL3.0を無効にします)

設定方法については、各パソコン/ソフトウェアの製造元等にお問い合わせください。
また、ページの不具合等については、サイトの運営元にお問い合わせください。 

「Internet Explorer 11」における設定確認方法

1.「このページは表示できません」とエラーが表示されます。
01

2.「ツール(画面右上歯車のマーク)」→「インターネットオプション」を開きます。
02a


3.「詳細設定」を開き、「0」「TLS1.1」「TLS1.2」にチェックを入れます。
 また、「SSL3.0」のチェックを外します。
03a

以上で設定完了です。

 

セキュリティ情報

2017年3月 Microsoft(緊急9件含む) セキュリティー情報に関して

Microsoft社から2017年3月のセキュリティー情報が公開されました。
詳細URL-
(Microsoft社)https://technet.microsoft.com/ja-jp/library/security/ms17-mar

2017年2月 Microsoft(緊急1件含む) セキュリティー情報に関して

Microsoft社から2017年2月のセキュリティー情報が公開されました。
詳細URL-
(Microsoft社)https://technet.microsoft.com/ja-jp/library/security/ms17-feb

2017年1月 Microsoft(緊急1件含む) セキュリティー情報に関して

Microsoft社から2017年1月のセキュリティー情報が公開されました。
詳細URL-
(Microsoft社)https://technet.microsoft.com/ja-jp/library/security/ms17-jan

2016年12月 Microsoft(緊急5件含む) セキュリティー情報に関して

Microsoft社から2016年12月のセキュリティー情報が公開されました。
詳細URL-
(Microsoft社)https://technet.microsoft.com/ja-jp/library/security/ms16-dec

2016年11月 Microsoft(緊急6件含む) セキュリティー情報に関して

Microsoft社から2016年11月のセキュリティー情報が公開されました。
詳細URL-
(Microsoft社)https://technet.microsoft.com/ja-jp/library/security/ms16-nov

2016年10月 Microsoft(緊急6件含む) セキュリティー情報に関して

Microsoft社から2016年10月のセキュリティー情報が公開されました。
詳細URL-
(Microsoft社)https://technet.microsoft.com/ja-jp/library/security/ms16-oct

2016年9月 Microsoft(緊急7件含む) セキュリティー情報に関して

Microsoft社から2016年9月のセキュリティー情報が公開されました。
詳細URL-
(Microsoft社)https://technet.microsoft.com/ja-jp/library/security/ms16-sep

2016年8月 Microsoft(緊急5件含む) セキュリティー情報に関して

Microsoft社から2016年8月のセキュリティー情報が公開されました。
詳細URL-
(Microsoft社)https://technet.microsoft.com/ja-jp/library/security/ms16-aug

2016年7月 Microsoft(緊急6件含む) セキュリティー情報に関して

Microsoft社から2016年7月のセキュリティー情報が公開されました。
詳細URL-
(Microsoft社)https://technet.microsoft.com/ja-jp/library/security/ms16-jul

2016年6月 Microsoft(緊急6件含む) セキュリティー情報に関して

Microsoft社から2016年6月のセキュリティー情報が公開されました。
詳細URL-
(Microsoft社)https://technet.microsoft.com/ja-jp/library/security/ms16-jun

2016年5月 Microsoft(緊急8件含む) セキュリティー情報に関して

Microsoft社から2016年5月のセキュリティー情報が公開されました。
詳細URL-
(Microsoft社)https://technet.microsoft.com/ja-jp/library/security/ms16-may

2016年4月 Microsoft(緊急6件含む) セキュリティー情報に関して

Microsoft社から2016年4月のセキュリティー情報が公開されました。
詳細URL-
(Microsoft社)https://technet.microsoft.com/ja-jp/library/security/ms16-apr

上記以前のセキュリティ情報


2016.03 2016年3月 Microsoft(緊急6件含む) セキュリティー情報に関して
2016.02 2016年2月 Microsoft(緊急6件含む) セキュリティー情報に関して
2016.01 2016年1月 Microsoft(緊急6件含む) セキュリティー情報に関して
2015.12 2015年12月 Microsoft(緊急8件含む) セキュリティー情報に関して
2015.11 2015年11月 Microsoft(緊急6件含む) セキュリティー情報に関して
2015.10 2015年10月 Microsoft(緊急3件含む) セキュリティー情報に関して
2015.09 2015年9月 Microsoft(緊急5件含む) セキュリティー情報に関して
2015.08 2015年8月 Microsoft(緊急3件含む) セキュリティー情報に関して
2015.07 2015年7月 Microsoft(緊急4件含む) セキュリティー情報に関して
2015.06 2015年6月 Microsoft(緊急2件含む) セキュリティー情報に関して
2015.05 2015年5月 Microsoft(緊急3件含む) セキュリティー情報に関して
2015.04 2015年4月 Microsoft(緊急4件含む) セキュリティー情報に関して
2015.03 2015年3月 Microsoft(緊急5件含む) セキュリティー情報に関して
2015.02 2015年2月 Microsoft(緊急1件含む) セキュリティー情報に関して
2015.01 2015年1月 Microsoft(緊急3件含む) セキュリティー情報に関して
2014.12 2014年12月 Microsoft(緊急2件含む) セキュリティー情報に関して
2014.11 2014年11月 Microsoft(緊急5件含む) セキュリティー情報に関して
2014.10 2014年10月 Microsoft(緊急3件含む) セキュリティー情報に関して
2014.09 2014年9月 Microsoft(緊急1件含む) セキュリティー情報に関して
2014.08 2014年8月 Microsoft(緊急2件含む) セキュリティー情報に関して
2014.07 2014年7月 Microsoft(緊急2件含む) セキュリティー情報に関して
2014.06 2014年6月 Microsoft(緊急2件含む) セキュリティー情報に関して
2014.05 2014年5月 Microsoft(緊急3件含む) セキュリティー情報に関して
2014.04 2014年4月Internet Explorer の脆弱性に関して
2014.04 2014年4月 Microsoft(緊急2件含む) セキュリティー情報に関して
2014.03 2014年3月 Microsoft(緊急2件含む) セキュリティー情報に関して
2014.02 2014年2月 Microsoft(緊急4件含む) セキュリティー情報に関して
2014.01 2014年1月 Microsoft セキュリティー情報に関して
2013.12 2013年12月 Microsoft セキュリティー情報(緊急5件含む)に関して
2013.12 2013年12月 Adobe Flash Playerのアップデートに関して
2013.11 2013年11月 Adobe Flash Playerのアップデートに関して
2013.11 2013年11月 Microsoft セキュリティー情報(緊急3件含む)に関して
2013.10 2013年10月 Microsoft セキュリティー情報(緊急4件含む)に関して
2013.10 2013年10月 Adobe ReaderおよびAcrobatのアップデートに関して
2013.09 2013年9月 Adobe Flash Player、ReaderおよびAcrobatのアップデートに関して
2013.09 2013年9月 Microsoft セキュリティー情報(緊急4件含む)に関して
2013.08 2013年8月 Microsoft セキュリティー情報(緊急3件含む)に関して
2013.07 2013年7月 Microsoft セキュリティー情報(緊急6件含む)に関して
2013.06 2013年6月 Microsoft セキュリティー情報(緊急1件含む)に関して
2013.05 2013年5月 Microsoft セキュリティー情報(緊急2件含む)に関して
2013.04 2013年4月 Microsoft セキュリティー情報(緊急2件含む)に関して
2013.03 2013年3月 Microsoft セキュリティー情報(緊急4件含む)に関して
2013.02 2013年2月 Microsoft セキュリティー情報(緊急5件含む)に関して
2013.01 2013年1月 Microsoft セキュリティー情報(緊急2件含む)に関して

関連リンク

Microsfot
JPCERT

JAIPA(日本インターネットプロバイダー協会)
IPA(情報処理推進機構)

警察庁 サイバー犯罪対策
山口県警サイバー犯罪相談窓口
山口県消費者生活センター

ウイルス情報

コンピュータウィルスについて

コンピュータウィルスとは?

インターネットや電子メール、ホームページの閲覧やフロッピーディスク、USBフラッシュメモリーなどからコンピュータに侵入する不正なプログラムです。
感染条件はさまざまで、インターネットに接続しただけで、電子メールを見ただけで、またUSBフラッシュメモリーなどではコンピュータに挿しただけで感染するものもあります。
コンピュータがウィルスに感染すると、動作が遅くなる、通常とは違うメッセージが表示される、データが削除される、また中にはお使いの電子メールパスワードなどを外部に送信してしまうものもあります。

なぜ「ウィルス」と呼ばれているのか。

これは前述のように感染したコンピュータに重大な被害を及ぼすということと、もう一つ、一旦ウィルスに感染したコンピュータはそのウィルスを他のコンピュータに感染させる動作をおこなってしまいます。
コンピュータウィルスは自分を増殖させる仕組みを内蔵しているのです。

ではウィルスに感染しないようにするにはどうすればいいのか。

ウィルス及びワームの再感染を防ぐためには、定期的なWindows Updateが不可欠です。
定期的に以下のサイトにアクセスし、Windows Updateの実行をお願いいたします。

また、市販のウィルス対策ソフトを購入、インストールしておくのが一番好ましいと思われます。
ウィルスは日々新しいものが出現しています。そのためのウィルス定義データベース(パターンファイルなどと呼ばれます)を最新版に更新する必要があります。
これは購入されたウィルス対策ソフトの有効期限が切れない限りは、自動的に更新されます。

ウィルス情報

シマンテック
トレンドマイクロ
マカフィー

IPAウィルス情報データベース